ABOUT - Cafe 春について –

「毎日、99点の商品を提供する。残り1点は商品に対する向上心」

Cafe春で過ごすひとときを少しでもいい時間にしてもらいたい。
そのために私のできることは、丁寧にひとつずつの商品と向き合うこと。
手間を惜しまず、丁寧コーヒー、ケーキを作り上げる。

「毎日、99点の商品を提供する。残り1点は商品に対する向上心」
これが私のこだわりです。
Cafe春 自慢の「芦屋シュークリーム」やサイフォンでじっくり淹れた味わい深いコーヒー。
一つ一つ手作りで、一つ一つにこだわりのレシピの個性と彩り豊かなメニュー。
あなたの素敵なCafe Timeのお供になることを願って。

Cafe 春の看板メニューである『芦屋シュークリーム(通称 : 芦屋シュー)』。
シュークリーム付きの店主が研究と試行錯誤をを重ね、オリジナルの芦屋シュークリームを完成させました。
濃厚な味わいながら甘すぎずしつこさのない自慢の特製カスタードクリーム。
一つ一つ手作業で包み二度焼きすることで、味わい深くサクサクの生地。
Cafe 春自慢の芦屋シューを是非一度ご賞味ください。

こだわりを強く持ちつつも、主張はしないのがCafe春の珈琲。
食事や焼き菓子との相性は◎
Cafe春オリジナルブレンド豆を使用し、ご注文を受けてから豆を挽き、丁寧にサイフォンで抽出しました。
ホット、アイス、オーレ それぞれ豆の量を変え、それぞれに一番おいしいと思う状態でお出しするよう心がけております。

芦屋シューに並ぶ看板メニューの『フレーバーメレンゲ』
店主が修行時代からレシピを思考錯誤した『パウンドケーキ』
バターたっぷり、こだわり食感の『バターラスク』
本場のレシピをCafe 春流にアレンジを加えたオリジナル『ウィークエンド・マドレーヌ』
コーヒーや紅茶のお茶菓子としてはもちろん、お酒のお供としてもお楽しみいただける Cafe 春 自慢の焼き菓子です。

店主 春野 良太
本場で培った経験を活かした手作りケーキ。

フランス修行時代の経験を活かしたケーキ、
Cafe春自慢のハヤシライスにオリジナルカレー、
そして、サイフォンで淹れるこだわりのコーヒー。
どれも妥協せず、丁寧に作り上げました。

PAGE TOP